個人的な事情 2-2 ( 自分らしく生きるということ 2)

ひととのつき合いがあるひとは、友人なりから何かの連絡が入る。
それによって無為の時間から救い出される。
人づき合いが乏しいひとは、そういう機会に恵まれない。
そういう人はどうするべきかといえば、「いま出来ること」をすればいい。
「することが何もない」と幼い子のようにいうひともある。
私は「そのへんにあるゴミぐらいは拾えるでしょ?」といってみる。
あたかも母親のように。 ‘20.4.11.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0