個人的な事情   1

 自殺をしてはならない理由は、自然に逆らうのは人間の分ではないというところにある。
 自殺は人間の営為であり、人生は自然の営為である。                            
 人間の営為とは「自我に拠る社会的存在」の営みのことである。
 自然の営為とはこころの内界にある無意識の意向のことである。
 無意識の意向が「内心の声」となるのは、自我を通じて密かに意識上に届けられた場合である。 
 自然の営為は完全であり、人間の営為は不完全である。   ’20.2.11.




" 個人的な事情   1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント